バイビット(BYBIT)の登録方法と使い方!アプリのダウンロード方法も徹底解説

BYBIT

バイビット(BYBIT)が最近日本でも話題に上がっています。
今回は、バイビットへ登録する方法と、使い方について解説していきたいと思います。

アプリで取引もできる取引所になっているので
アプリのダウンロード方法や使い方についても解説していきます。

バイビット(BYBIT)への登録方法と手順7ステップ

バイビットにこれから登録される人や、今後バイビットへの登録を検討している人は、この記事の手順通りに作業を行えば、

5分程度の時間でバイビットへの登録が完了します。

準備するものとしては、パソコン又はスマホ(PC推奨)と、メールアドレスのみ。
バイビットは登録時に本人確認書類の提出が必要ないので、登録手続きはかなりスムーズで簡単です。

それではバイビットの登録手順を解説します。

【ステップ1】バイビットへの登録

バイビット(BYBIT)の登録方法1

バイビットへ登録する際は、以下のURLよりお進み下さい。
https://www.bybit.com/ja-JP/

公式サイトにアクセスすれば、上記の画像と同じページが表示されるので、そこで、バイビットに登録するメールアドレスと、ログイン時のパスワードを入力します。

パスワードを入力する際は、英数字のみとなり、英字には最低1文字は大文字を含ませる必要がありますので、ご注意下さい。

【ステップ2】制限国の確認

バイビット(BYBIT)の登録方法2

次に、バイビット側より、制限国にお住まいかどうかの確認画面が表示されます。日本にお住まいの人であれば、こちらは『いいえ』をクリック。

【ステップ3】メール認証コードの確認

バイビット(BYBIT)の登録方法3

登録したメールアドレス宛に、6桁の認証コードが配布されるので、認証コードをまずは確認してください。認証コードは上記画像の黒枠部分に記載があります。

【ステップ4】メール認証コードを入力

バイビット(BYBIT)の登録方法4

メール認証コードの確認が終われば、バイビットの登録画面に戻り、メールに記載の合った6桁の認証コードを左から順に入力します。

【ステップ5】初心者か経験者かを選択

バイビット(BYBIT)の登録方法5

認証コードの入力が完了すれば、自動的に上記画像が表示されるページに移動します。こちらの画面では、初心者か経験者かを問われているんですが、正直どちらを選択しても構いません。

ですが、ここは無難に初心者を選び次に進みましょう。

【ステップ6】入金方法を選択

バイビット(BYBIT)の登録方法6

次にバイビットに入金する方法を選択します。

すでに、国内などの取引所にて口座を開設している人ならば『今すぐ入金』で問題ありません。お持ちの取引所からバイビットへ資産を後で移していきましょう

まだ仮想通貨取引所での口座をお持ちでない方は『暗号資産を購入』を選択し、銀行振込か、クレジットカードにて入金を行いましょう

【ステップ7】バイビットへの登録完了

バイビット(BYBIT)の登録方法7

これでバイビットへの登録は完了です。
本人確認書類の提出もなく、簡単に登録ができるので、この機会にバイビットのアカウントを作っておきましょう

バイビット(BYBIT)への入金方法

バイビットへの入金方法

バイビットへの登録が終われば、次にバイビットの口座に資産を入金していきましょう。今回は、別のウォレットからバイビットに入金する手順を紹介します。

まず、バイビットの資産管理ページに移動し、入金したい仮想通貨を選択して下さい。

今回はリップルを参考事例で説明します。

入金用アドレスを取得する

入金用アドレスを取得する

入金したい仮想通貨を選択後『入金アドレス』を取得する必要があります。
このアドレスというもので各ウォレット間で資産の送受金が可能になるんです。

ここでは、入出金時の注意事項が表示されるので、問題なければ『確認しました』をクリック

アドレスを表示

入金用のアドレスが表示されました。
リップルの場合は、アドレスタグというものも必要になるので、ここではアドレスタグも記載されています。

このアドレスと、タグを使い、バイビットに入金を行う事ができます。

別の取引所ウォレットからバイビットに出金する

別の取引所ウォレットからバイビットに出金する

今回は、ビットバンクという取引所からバイビットに資産を移していきましょう。

次にビットバンクのアカウントにログインし、アカウントの中の『出金』をクリック。すると出金する仮想通貨が選択できるので、ここでリップルの『出金』をクリックします。

出金の流れ

次に、アドレスとタグを入力するページが表示されます。
ここで、先程バイビットで取得した、アドレスとタグを入力し、『引出内容を確認』をクリック。

その後、出金確認の通知が届くので、問題が内容であれば、そのまま作業を進めていく事で、バイビットへの入金が完了します。

バイビット(BYBIT)の使い方

バイビット(BYBIT)の使い方

バイビットの使い方について説明していきたいと思います。
バイビットでは主に『現物取引』『デリバティブ取引』『Byfiセンター』というものが存在し、それぞれのサービスで魅力的な取引が可能。

次に今説明した3つの取引方法の使い方について説明していきたと思います。

バイビットの現物取引の使い方

バイビットの現物取引は、皆さんもよく知っている通り、これから価格が上昇しそうなコインを見つけて投資していく取引方法となります。

価格が下がっている時に買い、上がっている時に売る事で利益を得る方法

バイビットのデリバティブ取引の使い方

バイビットのデリバティブ取引は人気の取引方法の1つで、狙った仮想通貨が上昇するのか、下落するのか、どちらかを予想し取引ができます。

上昇すると予想した場合は『ロング』
下落すると予想した場合は『ショート』

となり、狙った仮想通貨が下落しても稼げる投資法。こちらの取引方法では、レバレッジ100倍の取引も可能になっています。

バイビットのByfiセンターの使い方

バイビットのByfiセンターでは、大きく分けて
『積立』『マイニング』『ローンチプール』という投資方法が存在しています。

こちらでは、現物の仮想通貨を預けいれる事で、新たな仮想通貨を生み出す為の機能。ただ現物取引にて仮想通貨を保有するよりも、Byfiセンターに預けておくだけでコイン枚数が増える場合もあるので積極的に使っていきましょう

以上がバイビットの登録方法と使い方の説明になりました。
日本のトレーダーも、どんどんバイビットに登録しているので、あなたも、この機会にバイビットに登録しておきましょう。

正直、日本の取引所に上場しているコインは、価格の上昇率は低い…今後資産を大きく増やしたいと考えている方は、バイビットの利用は絶対条件!すぐにでも始めましょう!

今後値上がりするコインが続々登場!
↓さっそくバイビットに登録↓

バイビット

バイビット(BYBIT)のアプリをダウンロードしよう

最後に、バイビットのアプリをダウンロードする方法と、ダウンロードするページを記載しておきますので、バイビット登録後は、アプリをダウンロードし、スマホでも取引ができる環境にしておきましょう

    App Storeでバイビットをダウンロードする方法

  1. バイビットのダウンロードページにアクセス
  2. 『入手』というボタンをタップ
  3. ダウンロードが開始される
  4. ダウンロード完了
  5. アプリ内にてログインすれば利用開始可能

    Google Playでバイビットをダウンロードする方法

  1. バイビットのダウンロードページにアクセス
  2. 『インストール』というボタンをタップ
  3. ダウンロードが開始される
  4. ダウンロード完了
  5. アプリ内にてログインすれば利用開始可能

という流れになります。
アプリのダウンロード方法はとても簡単なので、バイビット登録後は、スマホでも取引してみてください。

アプリをダウンロードする前に!
↓さっそくバイビットに登録↓

バイビット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。